So-net無料ブログ作成

かちかん [日常]


現在の人間は一人では生きられないのは確かであり、
それぞれ誰かに支えられて、関わりながら生きている。

自分がいて、他者がいる。
自分ではない誰か。
それぞれに考えがあり、それは個々により異なるものだと思っている。

価値観は固有のもの。

一人一人がそれぞれの価値観を持っている。
許容範囲もそれぞれ。

だからこそ、自分だけの想いを押し付けるのではなく、他者を受け入れる姿勢が必要と思っている。

自分が一番、自分が正しい。

それは好きにすればいいけれど、
自分を受け入れて!の前に、他者を受け入れる必要があると思う。


一切シャットアウトした場合は、もう手の施しようがなくなるし、だれも受け入れようとしなくなる。

一旦OKだったから大丈夫ではなく、
みんな違う価値観を持っている中で、他者を理解することを一番に、
その中で自分の想いをちゃんと伝えられる。
そんな人間になりたいなとは思っています。

それが簡単にできれば苦労はないのだけども。


ただ。

自分がやられて嫌なこど悲しいことは絶対に他者にはしないようにします。
聖人じゃないんで、無意識にしてるかもしれない。のが悔しい限りですが。。。

・・・ま、その嫌なことですら価値観により異なるんですけどね^^;
許容範囲を理解するのが難しいからこそ、ちゃんと言葉で会話をする必要があると思う。
なあなあではなくてね。

・・・そして会話こそが一番難しい。。。
指摘されるしあうことは本当に必要なことではあるけれど、なかなか平穏にはいかないことだし、
そこまで話をする価値があるのか考えてしまうともうね。
逃げが一番楽なのもねぇ。。。

逃げずにがんばることが必要かと思っています。

いまさら何をとは思うかもしれないけれど、今だからこそ考えなきゃならないと思います。

嫌なことを指摘されるのは悔しいけども、すごく必要なことであると思う。
言ってもらえること。

本当に幸せです。

だからがんばれるんです。
nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。